業務用エアコンの寿命はどれくらい?

業務用エアコンをずっと使っているけど寿命はどれくらい?と思ったことがあると思います。
また寿命と一緒に耐用年数という言葉も聞きますが、どう違うのでしょうか。

耐用年数とは

耐用年数は、国が決めた年数のことで固定資産が使用できる期間を定めたものです。耐用年数は、減価償却の計算に使用されます。

なので、耐用年数が過ぎたからエアコンが壊れるとは限りません。また、耐用年数内だからといって壊れない保証もありません。

耐用年数について

・建築附随設備に属する冷暖房、通風またはボイラー設備
・上記分類でも冷凍機の出力が22キロワット以下の設備
・器具および備品に属する家具や電気機器、ガス機器および家庭用品

エアコンの耐用年数は上記の3つに分類されます。

建物に属する冷暖房なのか家庭用品なのかを判断するときは、ダクトの有無で判断します。

・ダクトを使用している・・・建物に属する冷暖房
・ダクトを使用していない・・・家庭用品

建築附随設備に属する冷暖房、通風またはボイラー設備

出力が22キロワット以上のビルトイン・ダクトエアコンが該当し、耐用年数は、15年です。

上記分類でも冷凍機の出力が22キロワット以下の設備

出力が22キロワット以下のビルトイン・ダクトエアコンが該当し、耐用年数は、13年です。

器具および備品に属する家具や電気機器、ガス機器および家庭用品

ダクトを使わない建築後に簡単に取り付けることができるタイプが該当し、耐用年数は、6年です。
壁掛けや天吊り、床置き形などほとんどのエアコンが該当します。

耐用年数が短くなる

以下の内容に該当するときは、耐用年数が短くなります。

・頻発な発停がある
・工場やコンビニエンスストアなどで24時間運転や氷蓄熱運転など運転時間が長い
・温湿度が高いまたは、温湿度の変化が著しい環境での使用
・電源電圧波形の著しい変形や相間電圧の著しい不平衡および周期的なサージ重量がある

エアコンの寿命

空調を使用している環境にもよりますが、6~15年が寿命の目安とされています。
機器の運転時間が10時間/日で2500時間/年と仮定しています。

使用環境によって寿命は変わるので、あくまで目安の数値です。

寿命を延ばすには

エアコンの寿命を延ばすには、定期的なメンテナンスが必要です。
突発的な故障を未然に防ぐこともできますし、消費電力も抑えることができます。

弊社は、名古屋で業務用エアコンの清掃やメンテナンス・修理、設置を行っています。
エアコンの調子が悪い、移設をしたいなどお気軽にお問い合わせください。

業務用エアコン、工事についての ご相談・お見積りは無料です。

どこに頼んだらいいか分からない 工場工事・メンテナンスは お任せください。

お電話でのお問い合わせ

 052-692-3565

9:00~18:00 (土・日・祝日を除く)

メールでのお問い合わせ