業務用エアコンから変なにおいがする

エアコンの大半のにおいの原因は室内機がかびてしまうことが原因です。

室内機には、湿気たっぷりというカビには最高な環境がそろっています

変なにおいの原因

原因1カビのにおい

人やペットの毛、食べ物の塵や埃などがエアコンの内部にたまります。

エアコン内部にたまった埃やごみがカビに栄養を与えてしまうため、カビが繁殖してしまう原因となってしまいます。

さらに、エアコン内部の温度もカビの繁殖を進行させます。

原因2タバコや室内のにおい

エアコンがたばこの煙を吸い込んでしまい、空気が出入りする際にたばこのにおいも排出されます。

喫煙所の近くに業務用エアコンがある場合は、たばこのにおいが部屋全体に排出されてしまいくさいと感じることがあります。

また、調理場や給湯室などで食べ物やコーヒーのにおいを長時間吸うとたばこと一緒でエアコンから異臭が出る場合があります。

原因3室外のにおい

業務用エアコンの周辺ににおいの原因がなかったり、心当たりがなかったりする場合は、室外のにおいが原因の可能性があります。

においの侵入元であるドレンホースやダクトを仮に塞いでにおいがなくなるか試してみるのもいいでしょう。

ダクトなどににおいの原因があるときは、業者に依頼して解決してもらいましょう。

原因4送風によるにおい

冷房時は結露した水滴がにおいを抑えてくれ、暖房時はカビが乾燥するのであまりにおいを感じません。

しかし、送風状態は冷房時よりもにおいを感じやすくなります。

業務用エアコンは通常、送風を使わないのでもし送風になっているときは誤って設定されていないか確認してみてください。

上記でご紹介した原因以外にも原因がありますので、お気軽に電話またはお問い合わせフォームからお問い合わせください。

業務用エアコン、工事についての ご相談・お見積りは無料です。

どこに頼んだらいいか分からない 工場工事・メンテナンスは お任せください。

お電話でのお問い合わせ

 052-692-3565

9:00~18:00 (土・日・祝日を除く)

メールでのお問い合わせ